~ Inner beauty sparkle for a new earth ~
波動を高め、内なる輝きを放つライフスタイル探求
その他

絶品!本格的な無添加カレーの作り方♡

今日は久しぶりにカレーを作りました♪

今回は夏野菜カレーです!(シンガポールなので)

市販のカレールーは添加物がたくさんですが、無添加でも美味しいカレーは作れます!

分量は適当で大丈夫ー💓

超絶品なので、ぜひ試してみてください♪

材料(4人分くらい)

  • 無添加カレールー(1パック)
  • カレーパウダー
  • 油、塩 、こしょう適量
  • お好みでソースまたは醤油
  • 好きな野菜(今回は玉ねぎ・なす・ピーマン)
  • 豚肉250グラム(小間でもひき肉でもOK)
  • 水600~800cc(我が家はカツオのだし汁)

※800ccの場合、薄めなので、塩を多めに、ソースなどで味を調節

作り方♪

今日はこちらの無添加カレールー(フレークタイプ)と、アナンのカレー粉を使って作りました!

まずは野菜を切って〜

お肉を、ちょっとの油と塩とこしょうで炒めます

さらに野菜を入れて、炒めま〜す

軽く炒めたら、水(だし汁)と塩を投入し、5~10分ほど煮込みます

※我が家では、南部鉄器のフライパンを使っているので、普通の鍋だともう少し時間がかかるかも。

ここで無添加のルーとカレーパウダーを投入💕

弱火で10分くらい煮込みます。

味が薄ければ、塩やソースで味を整えて、火を止めて、完成!

数時間以上寝かせて、再び煮込むと、さらに味が熟成されて美味しくなります♪

 

お米は土鍋で炊いたふっくらごはん✨

 

 

我が家で使っている材料の紹介

我が家でのお気に入りは、エム・トゥ・エム(MtoM)という会社のカレールーです。

国産小麦100%、安全で栄養価の高い原料、化学調味料不使用にこだわった無添加ルーです。

MtoM公式サイト

北野エースや、クイーンズ伊勢丹といった、高級食品スーパーで購入できます。

しかもフレークタイプはとても使いやすい!!

こちらの商品は、残念ながら、アマゾンや楽天では売ってませんでした😅

他にも、成城石井にもフレークタイプの無添加ルーがあります。

我が家の一押しは、アナンのカレーパウダー。

これもアマゾンにはありませんでした。
鎌倉のスパイス屋さんなので、藤沢の小田急やクイーンズ伊勢丹など、湘南エリアではよく見かけます♪

油もこだわりの油で♪

塩は、ぬちまーす!

カレーに使用した鍋はコチラです↓

 

以上、我が家のカレーのご紹介でした💓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ABOUT ME
ゆうな
ゆうな
長年続くアトピーだった経験から、自然食・栄養学などに没頭するも、“本来の自分”で生きることの大切さに気付く。占星術や瞑想を深める中で、封印していたスピリチュアル資質を受け入れ、今に至る。意識と肉体から波動を整え、新しい地球を軽やかに生きる方法を伝えています。
合わせて読みたい