~ Inner beauty sparkle for a new earth ~
波動を高め、内なる輝きを放つライフスタイル探求
スピリチュアル

二極化するスピリチュアルについて〜分かれ目となる意識の違いと選択

最近、“二極化”という話について、書くタイミング、という感覚がきていました。

今はとても重要な変化の時なので、一人でも多くの人が、自分の意思で選択をしてほしいなと思っています。

もう既に、「世界は分かれていく」ということはよく言われていますが、私の思う“二極化”について、書いていきますね♡

二極化とは?

分かれ目は、意識と在り方

この世界を2つに分けていく一番大きなポイントは、意識であり、在り方です。

シンプルにまとめると、

自分自身(=内側)に力を取り戻すのか?

あるいは

他の誰かや出来事(=外側)に力を明け渡すのか?

この2つです。

私の話しているスピリチュアルとは、「どのような意識で生きるか」ということであり、スピリチュアルで言われている二極化とは、意識・在り方の二極化、ということだと思っています。

つまり、まったく異なる意識からは、まったく異なる世界の体験を生み出す、という意味で、二極化なのです。

スピリチュアルの2極化

世に広まっているスピリチュアルも、2つの意識に分かれています。

中には、自分自身や(“自分神”ともいう)、内側に繋がる、ということを言いながらも、結局は外側に力を預けてしまっているというパターンがあったり、

スピリチュアルを伝えている方の中にも、その方自身が、3次元世界の中で力をもつため、成功するために、スピリチュアルを使っているという場合もあります。

その場合、「自分自身を頂点としたピラミッドをつくり、力を持ちたい」と、なりやすいです。

例えば、「○○の生まれ変わり」というような、神や高次元存在を名乗って、自分だけを特別な存在としていたり、目に見える実績(月商○○とか)を重要視している場合も、その可能性があります。

権力・お金・他者からの賞賛など、それを重要視するということが、外側で自分の価値をはかり、外側に力を明け渡すという在り方だからです。(単なるツールとして使っているのなら別です)

そのため、スピリチュアルの目的も、

現実をよくする(コントロールする)ためのスピリチュアル

なのか

本当に目を醒ましていくためのスピリチュアル(=自分が創造主であることを思い出す)

なのか、に分かれています。

内側(自分自身)に力を取り戻すとは?

現実が変わるのは、当たり前

「いやいや、現実をよくするためにスピリチュアルを使うって当たり前やん。そうじゃなかったらただの現実逃避やん。(←なぜか関西弁。笑)」って思う方もいると思うんですけれど。

私も以前は、「地に足ついたスピリチュアル」という記事を書いていたことがあって、目的としては、「現実をよくするためのスピリチュアル」だったんですね。現実がよくなっていかないと意味がない、と思っていました。

でも、ある時、その視点が大きくズレていた、ということに気が付きました。

「そもそも現実は自分が創り出しているのだから、自分自身が変われば、現実が変わるのは当たり前だった」、ということに。

今までお伝えしていたスピリチュアルも内容自体はほぼ同じでしたが、自分がその本質を見落としていたんですね。「めからうろこ。」でした。笑

目を醒ましていくということは、現実をよくする・コントロールするという視点から抜けて、現実を創っているという視点に移っていくということです。

自分が体験する現実を創っている

最近も、思い描いていた理想通りの、普通ではありえないような物件を借りることができましたが、

私は、自分の理想の家を明確に描いていたので、嬉しいのはもちろんですが、「当然、叶った。」とも思っています。

なぜなら、私自身が、体験する現実を創っているからです。

自分自身に湧いてくる“本当の願い”は、絶対に叶います。それを邪魔する意識や周波数が、自分の中に存在しない限り。

そこに確信をもてるようになり、現実に起こることを信頼できるようになりました。

それはある意味、自分自身が創り出した現実に責任をもつ、ということでもあります。

何が起こっても、他者のせい、環境のせいにせず、自分自身(の意識や周波数)が創り出した現実である、と受け入れるということです。

まとめ

取り入れる情報を選ぶ

例えば、スピリチュアルに興味があったとしたら、今触れているスピリチュアルな情報は、どちらに向かっているんだろう?

そして、自分はどうしたいのか?

そこを見極めて、取り入れる情報を選んでいくと良いと思います。それは、これから体験する現実、数年〜数十年後に行き着く世界にも影響してきます。

もちろん今の時点で完全に目醒めている人はいないので、現実を自由に創れる必要はないですし、無意識に起こること、集合意識の中で起こることはたくさんあります。

ただ、どちらの視点に立とうとしているか、どこに向かって進んでいるか、ということがとても大切なんです。

別にこれはどちらかを選ぶのが良いとか悪いということではなく、ただ今は分かれていく、そういうタイミングなんだ、ということです。

どちらの意識を選ぶ?

まとめると、この世界の二極化=意識の違い、ということなんですね。

ただ、この意識の違いが、本当に大きくて、同じ世界・同じ地球を生きているのに(もはや同じ地球ではないかもしれないけど)、まったく違う現実を体験するようになっています。

それが、この世界のメカニズムだからです。

それは今までもそうだったのですが、これからはもっと、その差が拡大していくことになると思います。

そんな感じで、二極化する在り方・スピリチュアル、どのような意識が分かれ目となるのか、というお話でした☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ABOUT ME
ゆうな
ゆうな
長年続くアトピーだった経験から、自然食・栄養学などに没頭するも、“本来の自分”で生きることの大切さに気付く。占星術や瞑想を深める中で、封印していたスピリチュアル資質を受け入れ、今に至る。意識と肉体から波動を整え、新しい地球を軽やかに生きる方法を伝えています。
合わせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です