オンライン講座

エメラルドタブレット講座について

エメラルドタブレット講座とは

エメラルドタブレット講座は、アトランティス人トートが残した地球上最古の聖典である『エメラルドタブレット』を解説したオンライン講座です。

主に、エメラルドタブレットに秘められた意図、宇宙原理・法則、光と暗黒(闇)、光の道(霊性の進化)についての理解を目的としており、エメラルドタブレットの原文を元に、表面的な言葉の意を超えて、奥にある本質やエネルギー領域を汲み取り、解説しています。

原書を読むだけだと、理解が進まない、さらに氣付きを深めたい、といった方のサポートとなれば幸いです。

エメラルドタブレットとは

エメラルドタブレットとは、
アトランティス人トートが
未来の魂たち(今)に向けて残した
古代の叡智、地球上最古の聖典
といわれています。

(2万年前のアトランティス人トートが残したエメラルドタブレットは、ヘルメスが残したエメラルドタブレットとは異なります)

人類の霊性進化を目的として、
光と闇の真実
光と覚醒への道が、記されています。

なぜ、キバリオンでも、7つの法則でもなく

トートが残した
エメラルドタブレットなのか?

私たちは長い間、
分離(二元性意識)の時代を
歩んできました

(タブレット内では、暗黒の時代と表現)

その間、生み出された
「叡智」や「法則」と
呼ばれるモノのほとんどは

人間界における“成功”や“幸せ”

特に、宗教においては
民衆のコントロール
マネジメント

を念頭においた教えに
置き換えられています。

キバリオンや7つの法則においても
それは例外ではなく

覚醒における本質的な部分については
あえて、隠されて(改変して)いると
感じています。

(講座内ではその違いについても触れていますが、特に、そういった内容については「魂と人間の本質に目覚める講座」の方で詳しく解説しています。)

エメラルドタブレットは、
現存する文書(化されたもの)の中で、
最古であるといわれており

タブレットを読めば読むほど、これまで感じていた違和感・言語化されてこなかった感覚とのあまりのシンクロに、自分が書いたのではないか?と感覚するほどに腑に落ち、様々な情報が降りてきました。

当時、何度も読む度、意識が拡大・共振していく感覚があり、毎回新たな氣付き(感覚的なものを含む)がありました。

もちろんこの本ですら、人を通して翻訳されたものであり、完全なものはないにせよ、

私たちは、

意識の拡大(二元性意識の解脱)
の道を歩む途上の魂であり

地球の大きなサイクルの中で、

人類はどう覚醒しようとしていて

今、どんな時代を
選んで生きようとしているのか

そろそろ本気で
思い出してもいいのではないか
と思いました。

このタブレットは、そのヒントやインスピレーションを、多くの人に与えてくれるもの、と思っています。

今という時代について

この講座をリリースしてから、
早2年以上が経過しました。

お陰様で、リリース当初から数多くの方のお役に立つことができ、今現在においても、最善のタイミングに惹き合うようにして、ご縁が生まれ続けています。

これからの時代は、統合の時代(女性性の時代)と言われていますが、それはまだ始まったばかりで、今は混沌期ともいえる時代にあります。

タブレットに限らずではありますが、こういった(覚醒に関する)普遍的な情報の価値を人類が知るのは、まだまだこれからだと感じています。

エメラルドタブレット自体
マイナーですし、
原本(の出版社)も身を潜めていますが

実は、地球史上最も古い叡智が、時代の最先端をいっていて、今という地球最後のサイクルは、最初のサイクルへの回帰(=一元性意識への原点回帰)を意味しているので

これまでの枠組み、価値観
意識次元を超えて

より進化した意識・次元で、新しい時代の種を蒔いていくタイミングが訪れています。

この講座が、新たな次元の扉を開く氣付きと、魂(霊性)の進化のプロセス、今という時代の流れを理解する一助となりましたら、嬉しく思います。

講座内容・目次

この講座では、あらゆる概念や學びのベースとなる普遍的な法則、原理、宇宙的進化の流れ、を主に解説しています。

一般的なスピリチュアルや自己啓発に潜む盲点(闇)については、次の講座「スピリチュアルを超えて、魂と人間の本質に目覚める講座」にて詳しく解説しています。

〜目次〜

はじめに①〜この講座・テキストの見方について
はじめに②〜エメラルドタブレットとは?
はじめに③〜エメラルドタブレットを学ぶ意義
キバリオン 、7つの法則、引き寄せの法則との違い

1.ことば(ロゴス・理性)〜弥勒(ミロク)の時代
2.学びの心得と警告
3.空間と時間、地球のサイクル
4.光〜人間の本質・宇宙意識・悟りと解脱
5.アメンティ・ハートの“聖なる空間”
6.原因と結果の法則
7.極性の法則〜肉体の健康と生命力
8.光と暗黒(闇、ネガティブ、光の不在)
9.暗黒からの解脱
10.恐怖による支配、その克服
11.“死”が存在する理由
12.上下の不在、魂の役割
13.振動(波動)・リズムの法則〜引き寄せ、色彩と光
14.クリスタルと精霊、暗黒の支配の秘密
15.光の鍵〜沈黙の教え、宇宙脳、松果体
16.統合の時代について〜コロナは幕開けの合図
17.太陽系の惑星、月、火星について
18.原書を読む上でのキーワード【まとめ】
終わりに〜おすすめ映画の解説

テキスト:A4、24ページ
+解説動画
(計3時間収録)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします