コラム

お金の循環を調えるには

【この記事は、メールレターで配信したコラムの抜粋です】

さて、今回は、よくご相談を頂くことも多い
お金について、シェアしていきます。

具体的には、

【お金にブロック(抵抗)がある】
【お金を受け取れるようになりたい】

というご相談を、とてもよくお聞きします。

お金もエネルギーと同じで、
様々な(個別的)要因や角度があり、
一概には語れないテーマなのですが

今回はひとつの視点として、
なにかのヒントになればと思います。

◎問題について、視点を変えていくこと
◎お金を扱う意識について
(フォーカス・意識・在り方の違い)
◎宇宙の法則的観点からの考察
◎お金が、自分を通過していく感覚
◎物心ともに豊かさが拡大していく在り方
◎より善い流れや循環に乗せる、とは
◎私自身の変化と、氣付きの経緯

といった流れで、綴っていきます。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … *

【お金にブロック(抵抗)がある】
【お金を受け取れるようになりたい】

ということについて、向き合っていく際に

ひとつ、おすすめなのは

【お金を稼ぐ・さらに受け取る】
【お金のブロックをなくす】

ということにフォーカスするのではなく

今、既に受け取っている(在る)もの

お金・才能・エネルギー・健康な肉体を
どう活かすか、循環させるか

ということにフォーカスしていくことです。

具体的には、お金であれば

ほんとうに、心が満たされるようなコトやモノ

より善い循環をうみだす(と、感じる)
お店や人に、お金を使っていくこと

また、お金と引き換えに受け取ったものへの
感覚・喜び・氣付きなどに

意識を向けていく、ということ

つまり、視点を変えて

“出す”こと(と同時に受け取るもの)や、
在るものへの認識(意識)の方を

先に調えて(見直して)みる

ということ、です。

お金を扱うときの意識として、

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

いかにお金を稼ぐ(=受け取る)か
いかに節約するか
といったことにフォーカスする意識と


いかに得るか、所有するか(留めるか)
損をしないようにするか
“ない”にフォーカスする視点(在り方)と

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

お預かりしているお金や才能を
どう活かすか、循環させるか

お金を払うことによって、
受け取ったものへの、感謝や喜び
といったことにフォーカスする意識


在るものへの、感謝や喜びを感じる=氣付く
“ある”にフォーカスする視点(在り方)だと

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

後者の方向性へ、調えていく方が
流れはスムーズで、拡大していきやすく

心も満たされやすい在り方になります。

人は、潜在的に、
お金を出すことと、入れること

お金が、自分を通過するときの感覚を
区別できないようになっているようで

それゆえ、自然や宇宙の法則上、

出す(と同時になにかを受け取る)方が調うと
バランスをとるように
【お金を受け取ること】の方も

所有意識が溶け、抵抗がなくなっていったり

そう成るような、プロセスを辿っていきます。

(なんらかのズレや盲点がある場合、
プロセスとしての気付きや出来事が
様々に起こることと思います)

お金(エネルギー)の通り道として、滞りなく、
流れを調えてくようなイメージでいると

徐々に、お金が、自分を、心地よく
“通過していく感覚”に、なっていきます。

もちろん、貯金が悪い、という話ではなく

形のみで、【お金を使えば入ってくる】
という話でもないのですが、

お金(才能・エネルギー)を使うことを
(潜在・魂的に)心地よく感じるようになると

また、受け取っているものへの感謝や
意識(認識)が拡大していくと

必然的に、物心ともに豊かさを感じるような
状態(環境)になっていきます。

(規模の問題ではなく、本来の役割に応じて、
必要な分のお金は巡ってくる、ということ)

さらには、どんな人であっても
お金を使うことは、既に日常の中にあるので

受け取ることが苦手、と感じてしまっている方も
お金の使い方(扱う意識)から調えてみる
というのは、おすすめです 。

(出したものが還るのが
宇宙の法則、でもあります^^)

私自身、“お金を使うこと”を通じて
素敵なご縁や交流(体験)ができたり、
インスピレーションや喜びを受け取り
“さらに受け取る”に繋がることも、多々あります。

お金を受け取る場合、払って頂いた方へ、
なんらかのサービスやモノを提供し
循環する、というのはもちろんなのですが

その頂いたお金を、さらに、
【より善い流れや循環に乗せる】
というのが、循環をスムーズにしていくうえで
大事なコツでもあると感じています。

冒頭でお伝えした、
善い循環をうみだす(と、感じる)
お店や人に、お金を流す、というのは

わたしの場合ですと、

素敵だなと感じる、共鳴するような
エネルギーや想いを感じるお店(人)から買う

自分とは異なる役割を生きている方に
自分ではやらないこと・苦手なことをお任せする
(エネルギーに対するお支払いをする)

無農薬や除草剤を使わない、など
地球環境に配慮した農家さんやお店から
お米や野菜を買う

もしくは、電気や水道、家賃なども
感謝しながらお支払いすること

など

そういったことを、意識しています。

善い流れや循環に乗せる、というのは

自分(魂)本来の役割を果たすうえで、
必要なことにお金を使っていく

ということも、大前提としてありますが

(例えば、健康を維持するための食、
心地よく活動するための衣類・環境なども)

それらは同時に

お金だけではなく、生命やエネルギーを使う
意図(軸・世界観・在り方)を、明確にしていく

自分(という魂と肉体)が、どう生きるか

ということと、向き合うことに繋がっていきます。

これからの時代、そういった、
それぞれの在り方、世界観の分岐は
ますます強まっているようにも感じていて

どのような意識や在り方で、
お金や生命を、扱っていくのかによって
(お金だけではなく、才能やエネルギーも)

還る現実や世界は、
どんどん変わっていくように想います。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … *

実は、わたし自身も

実家が自営で、両親の関係性から、
母がお金に悩んでいた印象が強くあり

「お母さん(=女性)が可哀想」と
反射的に感じてしまうことで

特に女性の方から、お金いただくことには
抵抗があったのですが

ある時、

お金を頂くこと=奪うこと、ではなく
“預かる” ということなのだ

ということが腑に落ちてから、
かなり楽になったのです。

お預かりしたお金を、愛を持って活かすこと
さらに、還元できるような環境へと繋げることで
罪悪感を感じることもなくなっていったのでした。

さらには、バランスについて
(受け取らないことが及ぼす影響)

表面的な(一時的な)優しさではなく
本質的な意味での、愛や循環とは
ということにも、向き合うことになりました。

そういった経緯もあり
今回のお話に、繋がっていきます。

また、前回の配信では

目に見えないものの価値(=豊かさ)

これからは、お金=豊かさ、
といった価値観や概念についても
意識の枠が壊されようとしている流れにある

というお話をシェアさせていただいたので、
それと合わせて

どのような世界観や、循環の中を
生きていきたいのか

お金の使い方や軸についても、
見直す際の参考になれば、嬉しく思います。

* … * … * … * …* … * … * … * …*

お読みいただきありがとうございます。
それでは、また♡

ブログの更新情報はInstagram
または、メールレターで配信しています↓

メールレター「ツチノコクラブ」のご案内 『ツチノコクラブ』は、 どなたでもご登録いただける公式メールレター(メルマガ)です☆ 当メルマガは、今という変化の波を...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事