~ Inner beauty sparkle for a new earth ~
波動を高め、内なる輝きを放つライフスタイル探求
心と意識

心の声の正体。腹の声と直感に従うということ

最近、改めて実感したこと

自分の体と頭(=思考)を、
自分の腹の声と直感に従わせる

ということは、超重要です

いつもはわかりやすくするために

心(ハート)の声
と言っていたりもするけど

実際には、腹の声と直感を意識する方がわかりやすい

なぜなら

腹の声=自分の内側からの声
(内側は魂や潜在意識と考えてみる)

であり、

直感=集合意識からのサイン

直感に従うと、多くの人が協力してくれたり、物事がスムーズに運ばれていく

腹の声に従うと、自己肯定感が上がる、心が満たされる、エネルギーロスがない

ハートに従う、という言葉ももちろんいいけれど

ハートの感覚は、感情と間違えやすいので

慣れないうちは、難しいかもしれない

腹の声&直感

肉体・思考

の順番で動かしていかないと

無駄なエネルギーを使い、苦しい努力になり、頑張っているのにうまくいかない

鬱々として自分が嫌い

ということが起こる

「楽をしたい」というのは、思考の声であることが多い

命は、肉体を使いたくて仕方ない

なので、腹の声や直感に従っていくと

楽どころか、むしろ

たくさんの行動や決断を求められることが多い

それでも、苦しさはなく、心地いい感覚なので、思考だけで肉体を動かしているときとは全然違う

行動すればするほど、肯定感は高まっていくし、自信もつく

自分が嫌いというのは、腹の声と実際の肉体の動きがチグハグだから起こること

特に女性は、自分の中に女王様がいるつもりで、

腹の声や直感に従うのがとても大事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ABOUT ME
ゆうな
ゆうな
長年続くアトピーだった経験から、自然食・栄養学などに没頭するも、“本来の自分”で生きることの大切さに気付く。占星術や瞑想を深める中で、封印していたスピリチュアル資質を受け入れ、今に至る。意識と肉体から波動を整え、新しい地球を軽やかに生きる方法を伝えています。
合わせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です