~ Inner beauty sparkle for a new earth ~
波動を高め、内なる輝きを放つライフスタイル探求
心と意識

不快な人間関係を変えたい時に大切なこと【ステージアップする方法】

こんにちは♪

今回は、人間関係において「嫌な人が現れた」「不快に感じた」時に、

どのように反応するか?で、その後の人間関係が大きく変わってくる

という話をしたいと思います。

「不快な人間関係を卒業したい。ステージアップしたい。」という方に、お読みいただければと思います^^♡

人間関係で“嫌だ”と感じる時

人間関係において、“嫌だ”“不快だ”と感じる時、

  • 軽く扱われた
  • 大切にされてない
  • エネルギーを奪われた
  • 私ばっかり損している
  • 意地悪をされた

というようなことを感じた時、というのが多いと思います。

相手や環境のせいにするという反応

そんな時の反応として、

あの人は嫌な人だった
もう関わらないようにしよう
と、決めてしまう。

という方も多いのではないかと思います。

しかしこれは、

相手や環境のせい

にしている反応になります。

もちろん、「もうこういう人とは関わらない」と決めてもいいのですが、それだけだと、同じような人間関係のパターンを繰り返してしまうことが多いです。

(↑自分自身は何も変化していないまま、だったとしたら)

例えば、人間関係で傷つきやすい人が、どんどん関わる人を減らしていった結果、最終的には、それまで数少ない信頼できると思っていた友人にまで“裏切られた”“傷つけられた”と感じる出来事を引き起こす、ということがあります。

なぜなら、自分の中に反応するモノ(イメージや周波数)がある限り、いくら環境や付き合う人を変えたとしても、そのような状況を引き起こし続けるからです。

つまり、真の原因は、自分の中にあるのです。

自分の内側にあるモノを手放すこと

同じ出来事を体験しても、感じ方は人によって違います。

例えば、本当に悪気なく言った一言で、“傷ついた”と言われてしまうこともあるかもしれません。

  • ある人が同じことをされてもなんとも思わない
  • ある人はそれを、軽く扱われた、と感じる

というのは、自分の中に反応する何かがなければ、傷つくことや怒りなどの感情を感じることなく、スルーできるのです。

もしくは、反応する周波数がなければ、そういった人と関係をもつこともありません。

だからこそ、自分が反応しているイメージ、例えば

  • 私は大切にされない
  • 私には価値がない
  • 私は奪われる

そういった、自分自身の内側にあるイメージや周波数に気付き、手放したり変化させることが、とても大切です。

本当に手放せると、気付かせてくれた対象(=相手や環境)に感謝できたり、そこまで気にならない自分になっていると思います。

内面と向き合ったうえで、もうこの人と関わる必要がないと分かれば、サッと離れたらいいんです。

まとめ:人間関係をステージアップさせる方法

つまり、嫌な人間関係から卒業し、ステージアップするには、

自分自身の内側を変化させる

それが一番重要です♡

この世界の仕組みは、

すべては自分自身の内側(意識や周波数)の投影

だからです。

自分自身が変われば、必然的に、人間関係も変化していくことになります。

逆に、自分自身の内側を見ずに、相手や環境といった外側のせいにして、

こういう人とは関わらない
こういう環境には行かない

と決めるだけでは、不快な状況を避け続けることはできません。

自分自身の内側と向き合い、不要なイメージや周波数をどんどん手放していきましょう☆

以上、不快な人間関係を変えたい時に大切なこと、でした♡

こちらの記事もどうぞ↓

嫌いなのに離れられない人間関係がある2つの理由「不快なのに、合わないのに手放せない、離れられない…」という人がいる時には、大きく分けて、2つのパターンがあります 今回は、理由と...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ABOUT ME
ゆうな
ゆうな
長年続くアトピーだった経験から、自然食・栄養学などに没頭するも、“本来の自分”で生きることの大切さに気付く。占星術や瞑想を深める中で、封印していたスピリチュアル資質を受け入れ、今に至る。意識と肉体から波動を整え、新しい地球を軽やかに生きる方法を伝えています。
合わせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です