~ Inner beauty sparkle for a new earth ~
波動を高め、内なる輝きを放つライフスタイル探求
おいしい自然食

松田のマヨネーズのこだわりと美味しさについて語ってみた

今日は我が家のこだわり食材の一つ、

『松田のマヨネーズ』のご紹介です♡

好きすぎて何本リピートしたかわからないほどの大ヒット商品のひとつです!

とにかくうまい!!!!

うますぎる!!!!!

のはもちろんなのですが

そのこだわりがやばいレベルなのです。

わたしのテンションもヤバイ

松田のマヨネーズの原料

原材料一覧はこちら↓
マツダのマヨネーズ原材料

食用なたね油(遺伝子組み換えでない)、卵、りんご酢、食塩、蜂蜜、マスタード、ニンニク、コショウ、ショウガ

もちろん完全無添加

松田のマヨネーズは、完全無添加で、安心・安全な原材料のみを使用しています。

一見、普通の「無添加マヨネーズ」なのですが、その一つ一つの原材料のこだわりがヤバイのです…♡

ひとつひとつ見ていきます。

圧搾なたね油

なたね油は、『米澤精油』の圧搾一番絞りを使用。

なたねは非遺伝子組み換えのものを使い、製造工程においてヘキサン・リン酸・シリコーンなどの化学合成添加物は使用していません。

以下、サイトからの引用です。

”松田のマヨネーズ 甘口&辛口”に使用しているのは、オーストラリア産のなたねです。 非遺伝子組み換えのなたねで、埼玉県熊谷市の米澤製油さんで製油されたものです。  一般的に油は、一番絞りをした後、2番絞りで化学薬品(ヘキサン)を使用して抽出します。精製の工程においても、化学的に合成された食品添加物(リン酸、苛性ソーダ、活性白土、シリコーン等)を使用することがあります。  米澤製油さんの無添加なたねサラダ油は、安全性にこだわり、搾油するときも精製工程においても化学薬品や化学合成物質は一切使用していません。米澤製油さんが開発し、製法特許を取っている製品です。

平飼い有精卵

卵には、徹底的にこだわった平飼い有精卵を使用しています。

  • ポストハーベストや農薬不使用のエサ
  • 遺伝子組み換え飼料を使わない
  • 抗生物質不使用
  • 自由に運動ができる平飼い

こんな条件がそろっている卵は日本の卵市場において1%以下なのですが、3000羽規模の飼育羽数で、くず野菜もふんだんに与えることのできる農家養鶏と提携しているそうです。

オーガニックりんご酢

オーガニックりんごの果汁100%でつくったお酒を発酵させてつくったリンゴ酢です。

通常のお酢は、発酵過程でアルコール添加をしているのですが、それもありません。

塩は「海の精」を使用

塩は「海の精」を使用!

「海の精」は、伊豆大島の海水を伝統的な方法で濃縮し、平釜で炊き上げられた自然海塩です。

まだまだ続くこだわりの数々

香辛料には、100%からし菜の種粉末から作ったマスタードと、オーガニックホワイトペッパーを使用しています♡

砂糖を使わないマヨネーズ

砂糖の代わりに蜂蜜を使用

松田さんは、「体に悪い砂糖は使いたくない」との想いから、マヨネーズの原料である砂糖の代わりにハチミツを使うようになりました。

たくさんのニセモノの蜂蜜が出回る中、100%蜂が集めた本物の蜂蜜(萩原養蜂園の蜂蜜)を使用しています。

JAS規格を変えた!

数年前、この松田のマヨネーズに対して農水省が「マヨネーズと呼んではいけない」と圧力をかけてきたことがあったそうです。

大手メーカー主導で行ったJAS規格の見直しが行われ、「マヨネーズには砂糖以外は使ってはいけない」と規格化されてしまったのです。

砂糖の代わりに蜂蜜を使用していた松田さんは、JASに従う形で表示を「マヨネーズタイプ」として販売をせざるを得ませんでした。

これに対し、立ち上がった松田マヨネーズの愛好家が、「松田のマヨネーズはマヨネーズだ!会」を発足し、署名運動などが行われました。

その様子は新聞や雑誌などにも取り上げられ、ついに「マヨネーズ」と認められ、規格は改定されることになりました。

まさに松田さんの想いと、それを愛する人の力で、JAS規格をも変えた出来事です。

参考ページ:JAS法まで変えた「松田のマヨネーズ」

松田さんについて

 松田さんの想い

松田さんは、「良いたまご、良い油など良いものを作る人が増えていって欲しい」との想いをもっていました。

松田さん自身、群馬県神流町の山奥でマヨネーズ製造の傍ら、何十種類もの野菜作りに取組み、ほぼ自給自足の小さな村づくりを目指していたそうです。

以前は、マヨネーズ工場の横に土蔵を移築したオーガニックレストランを開店し、自家製の小麦を原料に、石焼釜で焼いたパンや、自家製の野菜を提供していました。

松田さんの訃報

昨年2017年9月、松田マヨネーズの松田優正社長が急逝されました。

以下は、松田のマヨネーズのパッケージ裏にある言葉です。

「限度を知り、多くを望まず野山海川の命を通して自然と共振し、今の経済に流されることなく、農のある確かな暮らし。人は土を耕し、土は人を耕す」

まさに松田さんは、この言葉通り、最後まで自然と共に生きた方だったのではないでしょうか。

可愛いパッケージ

松田のマヨネーズニワトリデザイン

パッケージの可愛いニワトリのデザインは、イラストレーターの和田誠さんによるものです♪

自然食品店時代に、奥さまの平野レミさんと親しくなり、自宅へ野菜を届けていたのがきっかけで、頼んで描いてもらったそう。

まとめ

ということで、深追いしていたら収集がつかなくなってきました…

調べれば調べるほどでてくる深いこだわりには驚きの連続でした。

もちろん実際のお味も、他に類をみないほどの美味しいマヨネーズで、素材の味が生きたやわらかく優しいお味がたまりません♪

最近、デパ地下や食料雑貨店でもよく見かけるようになりました!!

時代の変化を感じますね♡もっとこんな商品が増えてほしいですーー

ぜひ食べてみてください!

オススメは辛口↓

(辛口は甘口よりもマスタードが多めに入っているそうです)

甘口↓

 

平飼い卵についてはこちらに詳しく書いてます↓

体にいい卵の選び方
平飼い卵とは?美味しくて身体にいい卵を選ぶ方法この記事では、身体にいい&美味しい卵の見分け方・選び方について紹介します♡ 平飼い自然卵と市販の卵の違いとは 市販の卵はほとんどがケ...

マヨネーズにも使われている「海の精」などの自然塩についてはこちら↓

お塩の製法の違いとミネラル成分比較!オススメの塩もまとめましたこの記事では、「体にいい塩・ミネラル豊富な塩はどれなのか」というテーマで違いをまとめています☆ 以前は、塩なんてどれも同じだと思っ...

卵のエネルギー↓

食べ物の波動(エネルギー)ができる仕組みこの記事では、食べ物の波動(=エネルギー)について書きたいと思います^^♡ 食べ物にも波動がある この世界のすベてのものは波動ででき...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ABOUT ME
ゆうな
ゆうな
長年続くアトピーだった経験から、自然食・栄養学などに没頭するも、“本来の自分”で生きることの大切さに気付く。占星術や瞑想を深める中で、封印していたスピリチュアル資質を受け入れ、今に至る。意識と肉体から波動を整え、新しい地球を軽やかに生きる方法を伝えています。
合わせて読みたい